初心者でもわかりやすい!結婚指輪の由来や相場を考えた似合う指輪の選び方などをご紹介

当サイトでは結婚指輪の由来や相場を考えた、似合う指輪の選び方などをご紹介しています。
初心者でもわかりやすいサイトとなっていますので、初めてマリッジリングを購入するという場合にはチェックしておくと良いでしょう。
後悔しやすいマリッジリングのポイントも、このサイトで解説しています。
それからアフターサービスまで考えた、ブライダルリングのショップ選びも説明しています。
安心して納得の指輪を購入するためにも知っておきたい内容です。

初心者でもわかりやすい!結婚指輪の由来や相場を考えた似合う指輪の選び方などをご紹介

初めて結婚指輪を購入するため、満足できる指輪の選び方を知りたいと考える人は多いでしょう。
切れ目のない環のかたちをした結婚指輪は、永遠を意味するといわれています。
似ているデザインのペアをカップルで身につけるのが一般的です。
しかし必ずしもお揃いでなくてはならないことはありません。
試着して気に入るものを選ぶのがおすすめです。
相場はペアで15万から25万くらいといわれています。
有名ブランドの結婚指輪は価格が高めの傾向があります。

結婚指輪の由来・起源・意味と日本に伝わった背景とは?

女性がプロポーズを受け婚約指輪を行けとると、婚約が成立します。
必ずその相手と結婚をしなければなりません。
結婚が決まると、二人は結婚式の日取りを決め、式場を選定し、ウエディングドレスに角隠しなど婚礼衣装を選定したうえで、ヘアメイクなども決めていかないとなりません。
招待客のリストアップに、返礼品の準備など多忙を極めるのは言うまでもないのです。
それと同時に忘れてはいけないのが、結婚指輪の準備です。
この結婚指輪は一生身に着けるものなので、新著に選定しないとならず挙式の半年目ごろから選んでおく」ことをお勧めします。
結婚指輪の由来は、古代ローマにさかのぼり紀元前三世紀には指輪の交換が行われており、それが起源ともいえるでしょう。
日本にはキリスト教が伝わった時が起源ともいわれます。
鉄砲伝来の時期なのでかなり昔の話です。
日本に広く一般的に広まったのは、明治時代や大正時代にかけてなのです。
このころにはダイヤモンドの研磨技術も向上したことも背景にあります。

結婚指輪の平均相場と予算に合わせた選び方

結婚指輪の相場は2人分で20万円~40万円未満です。
婚約指輪は1つで平均価格が35万円~40万円なので、それと比べれば求めやすい価格であることがわかります。
婚約指輪に比べて相場が安くなる理由は宝石の存在です。
結婚指輪は日常的に用いることを前提にしているため宝石がついていないか、あっても小さく、中には裏面にセッティングする場合もあります。
それに比べて婚約指輪の主流となるのが一粒のダイヤモンドを爪で留めているデザインで、ダイヤの大きさや品質によって価格が違ってきます。
結婚指輪の価格の違いは使われている貴金属の量やデザインなどに拠ります。
プラチナやゴールドは高価なので細いリングは金属量が少なくて済むので安くなり、幅のあるリングやデザインにこだわったエタニティリングにすると価格は高くなります。
また購入方法によっても価格が違います。
店頭にある既製品とフルオーダーでは素材にプラチナを使用したフルオーダーが50万円前後、同じプラチナでも既製品だと20万円~40万円だという結果が出ています。
このように結婚指輪の価格は使用する貴金属の量とデザイン、宝石があるかないかで違ってきますので。
予算にあった指輪を選ぶようにします。

プラチナだけじゃない!結婚指輪に使われる素材

結婚指輪の素材ではプラチナが圧倒的な人気を誇っていますが、他にも人気のゴールド・ファッションリングの定番でもあるシルバー・金属アレルギーが起こりにくいステンレス・プラチナに似ているパラジウムなど、さまざまな素材の結婚指輪があります。
中でもゴールドはプラチナに次ぐ人気を誇っており、永遠の輝きと表現され古くから装飾品や貨幣に用いられてきました。
柔らかいことからリング幅が細いと変形してしまうデメリットもありますが、一方で細かな装飾や刻印が入れやすくプラチナとのコンビネーションなども人気なので、デザインにこだわりたい方にはゴールドの結婚指輪がおすすめといえます。
ファッションリングでもお馴染みのシルバーは、手頃な価格で手に入れやすい点が人気の理由で、プラチナやゴールドと同様に柔らかいので、日常使いできる硬度を保てるよう他の金属と混ぜた合金が一般的となっています。
酸によって黒ずんだり変形しやすいので、定期的なクリーニングやメンテナンスが必要になります。

人気のデザインと結婚指輪の作り方

夫婦がお互いに交換する結婚指輪は、これから長く身につけるものなので気に入ったデザインを選ぶことが重要になります。
結婚指輪には色々なデザインがありますが、まずはどんな指輪が多くの人に選ばれて、人気が高いのかチェックしておくと自分の理想の形を見つけやすくなるので参考にしてみましょう。
結婚指輪で最も人気の高い1つがシンプルで直線的なストレートラインです。
特に夫婦でおそろいの指輪にするならば、男性が身につけやすいストレートラインをチョイスすることで、仕事中でも自然につけることができる点が人気の理由となっています。
また華やかな宝飾が特徴となる指輪は若い頃には魅力的に感じても、年齢を重ねて身につけにくくなるかもしれないと考える方が増えたことにより、飽きのこないシンプルかつ上品に見えるストレートラインや、さりげなくダイヤモンドがあしらわれているもの、内側にイニシャルやメッセージが入ったものなどが選ばれています。

結婚指輪に関する情報サイト
似合う結婚指輪の選び方

当サイトでは結婚指輪の由来や相場を考えた、似合う指輪の選び方などをご紹介しています。初心者でもわかりやすいサイトとなっていますので、初めてマリッジリングを購入するという場合にはチェックしておくと良いでしょう。後悔しやすいマリッジリングのポイントも、このサイトで解説しています。それからアフターサービスまで考えた、ブライダルリングのショップ選びも説明しています。安心して納得の指輪を購入するためにも知っておきたい内容です。

Search